×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



「相場を予想すること」

投資家が冒し易い大きな過ちは、
「相場を完全に予想できる」と思うことです。
相場の予想は簡単ではない。
また、「相場を予想できない」と思うのも誤りだ。

正しい取引とは、できる限りの予想をして、
その予想通りにいかなければ、
柔軟に対処をして相場から利益をあげることである。

投資家が、取引をする銘柄、相場の方向性、
相場の規模、相場が動く時期がある程度
予想できるならば、その相場に乗ることは
容易である。
何がどのように動くのか、全くわからないよりは
格段の違いである。

相場の予想に自信を持ちすぎると
相場が急変したときに、対処できない!
自分の意見には固執しすぎてはいけない!
常に相場に対しては謙虚な気持ちを
持っていることが必要です。


「相場がどう動くかを予想するのは
最悪です。相場動向が予想と違った場合に
自信がある予想ほど、自分の意見を
曲げることが出来ない!そうこうしている
うちに泥沼にはまり込んでしまうからです。」


もう一度占う HOMEに戻る