×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





「休むも相場」

大きなチャンスを逃すまいと一日も
休まず取引を続けるのは考え物だ!
そのような状況に置かれている場合には
危険な状況にあるのかもしれません?

「これは人生唯一のチャンスなのか?」
「それをものにできる、精神的、体力的、
資金的な備えができているか?」
ということを冷静に考えてみるべきでしょう。

相場の世界では、注意深く観察していれば
次から次へと絶好の取引チャンスが生まれています。
だから、あせって取引しようとしないように
努めなければなりません!

ボ−ル球に手を出さないで確実に
ヒットやホ−ムランが打てる球が
来るのを辛抱強く待ちます。
絶好球が来ないようならば、すっぱりと
休んでしまう方がよいと言えます。
変なところで手を出して損をするぐらいなら
何もやらない方がずっとましだからです。

「明日は相場もある」
「売るべし買うべし休むべし」


もう一度占う HOMEに戻る