×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




「無謀な取引はしない」

チャンスだからといって、資金一杯
取引するのには危険だ。
好調なときでも、過剰な取引は
失敗をしやすい。
まして、不調なときに何とか
逆転したいと考えて一発勝負を
仕掛けてみたくなるものだ。
しかしながら、小さく相場を張っているときは
そこそこうまく行っていても、
大きく勝負に出たときに限って
うまく行くことは少ない。
精神的ストレスが小玉のときの
数倍大きくなるために
耐え切れなくなるのが
一つの理由だろう。

また、大きく張ったときは、
曲がったときに損失の額が
大きくなるために損切りが
なかなか出来なくなります。
今、ここで決済すればウン十万円の
損失が出るので損切れない!!
「何とか損失が少なくなったら
切ることにしよう。」と決済を先の伸ばしに
しようと考えます。
しかし、その考えには誤りがあります。
相場は自分の期待する方向の
逆の方向に向かい、事態は
悪化するばかりです。

「過剰な取引はしない!」
「損失は何があっても即座に切って捨てる!」

という覚悟が必要です。


もう一度占う HOMEに戻る